介護保険法改正セミナーを開催します!

昨年のセミナーの様子です。
昨年のセミナーの様子です。

このページをご覧の皆様、こんにちは。

3年に一度の介護保険法改正がまもなく施行します。

1月13日の報道では、2015年4月以降、介護報酬は平均2.27%引き下げられることが発表になりました。

個別サービス毎の介護報酬は、2月に発表される予定です。

介護事業者の皆様は、今後具体的にどのような戦略で臨むか対策はお済でしょうか。

これまでは、介護事業者様向けセミナーを5~6月に 『介護経営総合研究所の原田 匡先生』 をお招きして開催していましたが、今年は急きょ改正前の3月に開催して最新情報をお届けしたいと思います。

当日予定しているテーマは、

【第一部 原田 匡】(13:30~16:00)

  1. 要介護支援者の地域移行と事業者側の対策
  2. 負担2割だけではすまされない!?利用者負担増の影響と事業者の対応策
  3. ”特養入所要介護3以上”と経度入所者の受け皿づくり
  4. デイサービスに走る”激震”とその対応策
  5. 介護業界の未来と社会福祉法人・医療法人の心構え

【第二部 吉田 泰彦】(16:10~17:00)

  1. 2016年1月からスタートする”マイナンバー制度”とは
  2. 企業として注意すべきことは
  3. 企業として準備すべきことは

◎ 日 時 平成27年3月13日(金)
13時30分~17時00分(受付13時~)

◎ 場 所 道特会館 2階 大会議室
札幌市中央区北2条西2丁目26
電話 011-251-8506

◎ 受講料 3,000円(税込)/人

◎ 定 員 50名(定員になり次第締め切ります)

その他、詳細については以下を開いてご確認ください。参加をご希望される方は、そのページをプリントしてファックスでお申込みください。

http://yoshida-roumu.jp/blog/wp-content/uploads/2015/01/h27.3.131.pdf

よしだ労務管理事務所

〒004-0053
北海道札幌市厚別区厚別中央3条
2丁目12-35 第一サトウビル 2F
TEL:011-378-4550

人材育成の悩みから開放される!介護職員10,000人以上の「意識」と「行動」を変えた研修とは?今すぐ使えるノウハウレポートを無料でダウンロードできます。

このページの先頭へ