介護報酬改定Q&Aが発表になりました!

みなさん、おはようございます。

今回は、介護報酬改定Q&Aが発表になりましたので掲載します。

http://yoshida-roumu.jp/blog/wp-content/uploads/2015/04/介護報酬Q&A1.pdf

全サービス共通と個別サービスに分かれています。

関係ある部分は、目を通すことをおすすめします。

その他の情報として、

通所介護 ”認知症ケア加算” の算定要件の一つ、

『指定通所介護を行なう時間帯を通じて、専ら当該指定通所介護の提供に当たる ”認知症介護指導者研修”、 ”認知症介護実践リーダー研修”、 ”認知症介護実践者研修” 等を終了した者を1以上確保すること』 の部分に関してです。

上記3種類の研修について過去には、

「グループホームや認知デイ等の事業者の職員が優先的に受講できる仕組みになっていたことが多く、受講したくてもなかなか受講できる環境にない自治体が多数だった」

ということと、

「現在窓口を広げ始めているが、上記要件のもとに受講希望者が殺到しており、受けたくても受講できない事業者・地域が増えている」

ということを理由に、

『上記3種類の研修の受講』という要件を

『介護福祉士有資格者が入ればOK』 ということで読み替えようという話が出ていましたが、最終的には  ”NG”  となりました。

理由は、「介護福祉士でOKにすると、実践者研修を受けようというモチベーションが弱まってしまう可能性があるから」 ということのようです。

この点も参考になればと思います。

以上です。

よしだ労務管理事務所

〒004-0053
北海道札幌市厚別区厚別中央3条
2丁目12-35 第一サトウビル 2F
TEL:011-378-4550

人材育成の悩みから開放される!介護職員10,000人以上の「意識」と「行動」を変えた研修とは?今すぐ使えるノウハウレポートを無料でダウンロードできます。

このページの先頭へ