介護保険外サービスの事例紹介

みなさん、こんにちは。

昨年の介護保険法改正から1年が経過しました。

法改正により、要支援者は介護保険の対象から離れ、市区町村の地域支援事業に移行することになりました。

また、重度の要介護高齢者が、住み慣れた地域・住宅で自分らしい生活を人生の最後まで暮らすことができるように、医療、介護等が一体でカバーされる「地域包括ケアシステム」の構築も今後加速すると考えられます。

こうした高齢者が自宅での生活を継続するには、医療や介護のサービスだけでなく、日常生活のなかで様々な支援が求められるはずです。

ということは、これまでのように介護保険法に基づき介護報酬を得るだけの事業経営では収益の拡大は望めず、今後会社が成長・発展するためには、高齢者に向けた介護保険サービスとは異なる新たなサービスを企画し、開発していくことが求められると考えます。

今回は、厚生労働省、農林水産省、経済産業省が合同で作成した「介護保険外サービス事例」を見つけましたので参考になるのではないかと思い掲載しました。

興味がありましたらご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/guidebook_1.pdf

(この資料はボリュームがありますので、印刷する場合はご注意ください。)

よしだ労務管理事務所

〒004-0053
北海道札幌市厚別区厚別中央3条
2丁目12-35 第一サトウビル 2F
TEL:011-378-4550

人材育成の悩みから開放される!介護職員10,000人以上の「意識」と「行動」を変えた研修とは?今すぐ使えるノウハウレポートを無料でダウンロードできます。

このページの先頭へ